windt’s blog 7th Butterfly

2016/11に甲状腺乳頭癌の手術をしました。それに関わる記録を残しておきます。

手術後6ヵ月検診

3月以来の病院。担当医の出勤曜日が変更になっていた。 本日は、超音波検査、血液検査。血液検査の結果は以下のとおり。(()は前回からの変動、【】内は基準範囲) FT3(遊離トリヨードサイロニン) 3.3(-0.3)【2.2〜4.3】 FT4(遊離サイロキシン) 1.52(-0.01)【…

手術後3ヵ月検診。

血液検査と傷口の治り具合の確認をした。血液検査の結果は以下のとおり。(()は前回からの変動、【】内は基準範囲) FT3(遊離トリヨードサイロニン) 3.6(+0.4)【2.2〜4.3】 FT4(遊離サイロキシン) 1.53(+0.38)【0.8〜1.6】 TSH(甲状腺刺激ホルモン) 4.86(-4.…

退院後1ヵ月検診

手術後1ヵ月検診で久しぶりに伊藤病院へ向かう。 血液検査と傷口の治り具合の確認をした。傷口の方は問題なかったが、血液検査の結果、以下に示すように甲状腺ホルモン関係の数値が基準範囲外になっていた。(【】内は基準範囲) FT3(遊離トリヨードサイロニ…

自動車の運転

退院後車の運転は控えていた。もともとあまり車を必要としない生活だし首の負担も気になっていたから控えていたんだけど、手術から1ヵ月経って体調的にも問題ないので運転をしてみることにした。 入院前に長期間運転できなくなると思って、バッテリーの端子…

職場復帰

今日から職場復帰した。 デスクワークで特に体力を使う仕事ではないので、普通に仕事をすることが出来た。ただモニターを見る時に首を少し上に向ける体勢になるのでつらかった。椅子の位置を調整して首が楽になるようにしないと。 体力は使わないけれど久し…

伊藤病院について

伊藤病院に入院、手術してみて思ったところをまとめておく。 (よい点) 甲状腺の専門病院なので安心感がある。 何でもシステマチックに進められている。(これはある意味事務的な対応で人によっては物足りなさを感じるかもしれないが) スケジュール表で手術…

退院後自宅療養

退院後1週間は自宅療養のため会社は休み。入院生活で体力的に少し落ちていると思うのでリハビリがてら散歩したり過ごしていた。 退院日には首のところに内出血が目立っていたけれど、数日でほとんどなくなった。 傷口にはテープを貼っているが、少しかゆくな…

退院日

ついに退院の日。 傷口はこんな感じ。 傷口の上に黒ずんでいるところがあるが、これは内出血でそのうちなくなるとのこと。 退院指導というのを受ける。退院後は1ヶ月程度傷口に茶色のテープ(ユウキバンという)を貼って保護する必要があって、その貼り方を…

入院7日目

起床後に採血をする。私の場合腕の血管がわかりづらいみたいで、注射針を刺す場所を探すのに時間がかかってしまう。そして刺す腕もやる人によって右腕だったり左腕だったりまちまちである。ちゃんと血管に刺さるかドキドキしながら待っていたけど無事に終了…

入院6日目

手術後2日目。昨日は21時過ぎくらいに寝てしまったようである。少し疲れがたまっているのかな。 起き上がるときは、首に負担をかけないように横向きになり腕を使ってしなければならない。いつもの癖で首に力を入れると傷口に悪いみたいだ。 今日は首からドレ…

入院5日目

結局あまり眠れず朝を迎えた。傷口の痛みはあまり感じないが、ドレーンがつながっていることでちょっと違和感がある。 夜中に手術した傷口が少し腫れているみたいだったので、看護師さんが持ってきたアイスノンみたいなものを首に当てていた。出術前の説明で…

入院4日目(手術当日)その2

19時過ぎに手術室からストレッチャーで病室へ運ばれた。ベッドに移されて3時間安静。点滴と酸素吸入、足には電動のマッサージ器を付けられている。意識は割合はっきりしていたと思う。少し吐き気がすると看護師に伝えたら、吐き気止めの点滴が追加された。 3…

入院4日目(手術当日)その1

手術当日になった。昨日は耳栓のおかげで結構寝られた。手術前日は緊張で寝られない人が多いみたいだけれど、特に難しい手術でもないし心配はしていない。 8時過ぎに担当医師が病室にきて、手術できるところに線を引いた。 Lが取り出す左葉側の甲状腺を示し…

入院2,3日目

初日の夜はあまり寝られなかった。病院が表参道の大きな通りに接しているので夜中でも車や人の声が結構響いてきたり、同じ病室の人のうめき声(手術直後でかなり痛むらしい)もあったりして気になってしまった。 また、昼間は談話コーナーの話し声が結構響いて…

入院1日目

予定時間の13時少し過ぎに病院に到着。ナースステーション前で身長体重を測ってから病室へ。病室は5人部屋で私のベッドは窓側だった。荷物をベッドサイドの棚に入れる。棚の下には小さい冷蔵庫が備え付けられていたので飲み物とかはそこに入れておく。 その…

もうすぐ入院

もうすぐ入院ということで準備などを進めていた。 【入院に必要なもの】 病院からもらったご案内によると以下のものを用意する必要がある。 保険証/診察券/医療券 印鑑/筆記用具 普段飲んでいる薬(10日分程度) ストロー2,3本 歯ブラシ コップ ティッシュペ…

手術前外来

伊藤病院へ手術前外来へ行ってきた。手術前外来は医師から手術の具体的な内容や合併症などについての説明がある。説明には家族も同伴して欲しいとのことだったので初めて妻と一緒に病院に行った。 医師による説明の前に、血液検査と常用している薬リストの提…

手術前検査その2

前回の検査結果は9月始めに郵送されてきた。A4紙1枚で「異常なし」とのこと。あっさりした記載の割に結果が来るまで時間がかかった。 今日は手術前検査の2回目 CT 採血 耳鼻科 CTは頚部(甲状腺)の検査で通常は造影剤を使ってやるとのことだったが、私が以…

手術前検査その1

手術前の検査のため来院。 今日の検査は以下の4つ 胸部CT X線 心電図 呼吸機能 検査で肺転移がないか、手術の際の全身麻酔で問題が起きないか確認するようである。どの検査も健康診断や人間ドックで受けたのとほぼ同じであった。結果は後日郵送されるとのこ…

入院決定

入院先をどうするか数日考えた結果、やはり専門の伊藤病院に診てもらったほうがいいと思った。仕事を2週間程度休むのは厳しいが、年内に手術が終わるならば年明け1-3月の激務には耐えられると考えた。 その結果を胸に再び病院へ。診察室で今後のスケジュール…

伊藤病院での検査

紹介された伊藤病院に行った。伊藤病院には検査のため、以下の回数通った。 (1)4月上旬:初診 血液検査、エコー検査 (2)(1)の約1週間後:検査結果を聞く、細胞診の予約 (3)6月中旬:細胞診 (4)(3)の1週間後:細胞診の結果を聞く 検査は前の病院でもやった血…

人間ドックで甲状腺異常見つかる

2月に受けた人間ドックの結果が届いた。確認したところ胸部CT検査の結果「甲状腺左葉に石灰化」という記載があり、再検査を受診することになった。 3月中は仕事の都合で病院に行けそうもないので、4月に入ってから病院に行くことにして、予約を取った。 再…